特別養護老人ホーム

特別養護老人ホーム
HOME > 特別養護老人ホーム
採用情報
ゆうあいのブログ

特別養護老人ホーム

常時介護を必要とし、ご家庭での生活が困難なお年寄りで重度(要介護度3以上)の要介護者を主な対象としています。施設では充分な介護のもとに心身の健康維持と機能回復を図りながら、安心して明るい楽しい生活が営めるように援助します。


特別養護老人ホームゆうあいの暮らし


食事

専任の管理栄養士によって「おいしく安全な食事の提供」を基本に、普通食・ソフト食・ゼリー食など、その方に合った食べやすい形で提供し、安全な姿勢で食事をしていただいています。また、誤嚥防止のため、食事前に嚥下体操を行っています。
朝食は朝7時半から、昼食は12時から、夕食は18時から各々1時間半の範囲で、お好きな時間にお好きな席で召し上がっていただいています。
介助を必要とする方には、その方のペースにあわせ、職員がマンツーマンで介助します。
毎食の食事量は必ずチェックし、体調変化を見逃さないようにしています。
他にも、外食のお出かけや、お好きなものを一緒に買い物に行くなど、ご本人の希望を出来る限り叶えています。
外食の様子
外食の様子
移動パン屋にて
移動パン屋にて


入浴

おひとりごとに職員が付き添い、浴室へお連れし、脱衣から整容までその職員が担当します。入浴時に注意を要するケースの場合は、看護師も付き添います。
職員は入浴時に肌の様子を観察し、異常はないか常に気配りしています。
週2回以上お好きな時間にご入浴いただきます。
浴槽は寝たまま、座ったまま入ることが出来る機械浴や、皆さんと一緒に入ることが出来る大浴場、おひとりで入ることができる個浴など本人のニーズに合わせて対応できる環境を整えております。
又足湯コーナーでは足湯を楽しんでいただくこともできます。
個浴
個浴
足湯コーナー
足湯コーナー


排泄

居室内のトイレ
居室内のトイレ
排泄こそ個別ケアの基本です。どなたも排泄にはリズムがあり、それに合わせた介護に努めています。
ゆうあいでは、布パンツにパッドを基本としており、紙おむつは使用していません。できる限りご自分で、との想いを実現するためにも、トイレへ誘導し、座り、立ち上がるといった一連の動作が少しでも行えるよう、見守ります。また、薬に頼らない排便コントロールにも取り組んでおります。
そうしたことから、ねたきり状態であった方がゆうあいへ入所され、2、3ヶ月の間にトイレで排泄できるようになった方が何人もいらっしゃいます。


就寝

個々にあったクッションやマットなどを使用し、安楽な体位で休んでいただいています。必要な方には2~3時間ごとに体位変換を行い褥瘡予防に努めています。


医療

嘱託医による週1回の検診のほか、急な疾病には協力病院等への通院・入院等を行っています。
緊急時におけるシミュレーション研修は看護師の指導の下、毎月実施しており緊急時にも敏速に対応できるように備えております。
なお、ゆうあいで最期を、とお考えの方で医師が認定した場合については、「看取り」を行っています。
救命訓練
救命訓練
シュミレーション研修
シュミレーション研修


レク

回想法
回想法
春の花見会、夏まつり、敬老会、年末のもちつきなど季節定例行事のほか、外出の機会を工夫して、日常的に施設周辺の散歩や近隣の喫茶店などへ出かけています。
毎週水曜日にゆうあい喫茶を開店するほか、月1回「小料理屋」を開店し、普段と違った雰囲気を感じていただいています。
日常生活の中で昔の思い出を回想する「回想法」をとり入れることで認知症状緩和へのとり組みを行っています。
また、ボランティアの方々による様々な演奏や踊りなどを楽しんでいただいています。
夏まつり
夏まつり
餅つき
餅つき


ゆうあいへようこそ。「ゆうあい」にはこんな特徴があります。


その人らしさを大切に

お散歩
お散歩
エビデンスに基づいて介護することは、利用者様一人ひとりをよく理解しなければできません。個々のニーズをとらえ支援していくことが個別ケアの実践となり、安心できるケアにつながります。



おもてなしの心でお迎えします

敬老会
敬老会
職員のチームワークは抜群です。介護士間はもちろん、看護師や相談員など、他職種の連携の良さが自慢です。どんな時でも職員は笑顔を絶やさず、それぞれの専門性を発揮して利用者様に接しています。その雰囲気の良さが利用者様の穏やかな笑顔にそのまま表れています。また、その笑顔が職員の喜びになっています。
養老の滝
思い出の場所へご夫婦で
ビアガーデン
ビアガーデン


居心地の良さを大切にしたい

平成11年に開設した施設ですが、掃除が行き届いていて施設独特の臭いもありません。安心できるケアは環境整備から始まるのではないでしょうか。気持ちよく職員の仕事ができれば、ご利用者様も笑顔あふれる居場所になります。


専門性を生かしてケアに専念できます

洗濯、掃除、シーツ交換などは外部委託や専任のパートさんを配置しています。介護の職員は利用者様に寄り添い介護に専念できる環境が整っています。


スキルアップができます

従来型特養でも職員数が多く、経験豊かな職員も多いので丁重に指導してもらえます。外部研修や内部研修も充実しています。


お問い合わせはTEL.0568-73-2211